おとな女子の野望
簡単にできる資産運用と節約術・子育て
副業

ママ・主婦必見おすすめ 『在宅副業のすすめ』   スキルを売る編

ママ・主婦必見おすすめ

『在宅副業のすすめ』

スキルを売る編

 

本業や趣味で身につけたスキルを手軽に副業にできるサービスが近年次々と登場しているここではそれらを紹介します 。

 

ストアカ

得意なことを教える講師になる 

ストアカに講師として登録すると

自分のスキル知識や好きなことを教える講座を開ける。

 会場を借りたり講座の中で物を作ったりする場合の材料費などは

自己負担だが登録は無料。

 受講料は講師が設定しストアかに支払う手数料を引いた金額が収入になる。

自分で講座を開こうとすると なかなか信用が得られず

集客に苦労することが多いがストアカでは受講者が講師をレビューするので

高評価 が増えることに連れて人が集まりやすくなる 。

評価の高い講師の中には著書を出す人や

ストアカが展開する法人サービスの講師に選ばれる人もいる。

私もWordpressの講座を先生をはじめてこちらで

見つけました。

探す側としては高レビューの先生を探しましたよ。

個人で活動されている方が、多いので時間も融通してもらい

場所も交渉可能か先生が多いです。

 

ココナラ

得意なオンラインスキルを販売する。

 

ココナラは得意なスキルを活かしたサービスを

自分で決めた価格で出品できるスキルマーケット 。

購入してもらえると 手数料を引いた金額が収入になる。

出品できるのはオンラインで完結する非対面のサービスだ。

人気が高いのはロゴデザインや Web サイトの制作です。

オンラインでの事業相談や営業ロールプレイ模擬面接といったサービスもあります。

似顔絵やイラストを書いたり、美容やインテリアの相談を受けたり

プライベートな相談も可能です。

ちなみに私は家族で海外旅行をする際に

現地に詳しい日本人の方にスケジュールのアレンジを依頼しました。

また会社名を決めるときに、提案を依頼しました。

両方とも素晴らしい方でスムーズに進みました。

しかし会社の登記の手続きも頼みましたがこの方ははずれでしたね。

しかしながら、気軽に頼めて早く問題が解決するのでおすすめです。

 

ランサーズ

AIによる〈スキルパッケージ〉機能も

ランサーズは掲載案件トップクラスの

仕事のオンラインマッチングサービス。

無料登録し発注者から依頼された仕事をすれば受注金額から

手数料を引いた金額が収入になる。

 扱っているのはオンラインで完結する仕事です。

 登録しているのはデザイナーやエンジニアライターといった専門職の方が多いですが

 人事やマーケティングなど一般総合職種の方も最近では増えてます。

実績がない段階で応募した仕事を任せてもらうためには

まずプロフィール内容の充実をさせること。

そして発注者とのやり取りの中でその仕事をするのに

なぜ自分がふさわしいかをプロフィールにて説明することも重要です 

副業として趣味を活かした作曲の仕事をしているケースもあるそうだ。

 

クラウドワークス

匿名でも仕事ができ、多数の仕事から選べる

 

日本最大級のクラウドソーシングサービス。

 無料登録し発注者書掲載している案件から選んで、

応募するか発注者から指名で受注した仕事をすることで

受注金額からシステム利用料を引いた金額が収入になる。

 Web 上で完結する事する仕事が中心です。

 単価が高いのはシステム開発やデザインのように

専門性の高いプロ向けの仕事ですが案件数は

データ入力や資料作成などといった事務系の業務と

企業の温度メディアなどの記事を作成する Web ライティングが大半を占めています。

 どちらの仕事も企業側がマニュアルを定めていることが多く

敷居が低いのが特徴 。

パソコンと基本的なビジネススキルがあればどなたでも始めることができます。

 あらゆる人に仕事の機会を提供したいという考え方から匿名でも登録することができる。

 

例えば旅行に関する記事のライティングをしたい場合も

これまでにどこを旅行し何をしたかという実績を具体的に書くと良いでしょう。

副業に割く時間をあらかじめ決めておき

稼働時間が限られていることを明記しておくこともポイントです。

 

エニタイムズ

個人のちょっとした用事を手伝う

 

エニタイムズにはスキルを活かしたサービスを売り出す機能と

困り事を解決して欲しい人がリクエストを出す機能との両方がある。

特徴は対面での個人対個人のサービスを扱っていること。

 法人がサービスを購入することはなく利用はアプリからが9割 。

掃除などの家事代行のような業者に頼むほどではない

日常のちょっとした用事に利用できます。

 

例えば家具の組み立てをして欲しい、

キャリアの相談にのる等の本業の経験を生かしたサービスを提供する人もいれば

行列に並ぶのを代行依頼をしたり、買い物を代行を頼んだりする方もいます。

 

サービスの提供者と購入者が合意した価格から

手数料を引いた金額がサービス提供者の収入になる。

 

最初は自分が答えられるリクエストを見つけて 

応募するのがよい。

実績がなくても成約しやすくするため提示されている価格よりも

安く引き受けると伝えてもいいでしょう。

 そして実績を作り高評価のレビューをもらうことが出来れば

自分からサービスを売り出して購入してもらいやすくなります 。

対面サービスなので地域コミュニティに参加するきっかけにもなるでしょう。